癒やしのコンサート♪

当院の患者サービス向上委員会の活動について紹介させていただきます。

私達は、当院をご利用いただいている患者さま、ご家族から、良かったこと、不快に思われたこと・・と様々なお声をいただいています。私達は、そのお声を真摯に受け止め、少しでも療養生活が快適なものになるように、また療養生活の中に穏やかな空間や時間ができるようにという思いで患者サービス向上委員会での活動を行っています。委員会のメンバーは全職種で、色々な視点で意見を出し合います。

活動の一つに、「癒やしのコンサート」があります。例年市内の音楽家の方がボランティアで来て下さり、素適な音色と歌声で穏やかで楽しい時間を過ごさせていただいています。

先日、今年度の活動を企画している際、職員の方から私達も癒やしのコンサートで演奏させてくださいという提案がありました。バイオリン、ピアノ、フルート、ギター、マンドリン、二胡、琴、金管楽器、打楽器・・・音楽経験者がこんなにたくさんおられるとは・・・と驚きました。そこで、今年度は職員の音楽経験者のコンサートも開催することにしました。

まず第1回目の職員による「癒やしのコンサート」は、来る9月26日土曜日14時から、病院玄関ホールにて開催させていただきます。

またコンサート会場に来ていただけない入院中の患者様には、病床にあるテレビでもコンサートの放送が見れるようにします。

どのようなコンサートになりますか、乞うご期待です。もしお時間がありましたら、是非当院のコンサートにお出かけください。

このコンサートが、患者様、ご家族にとって、少しでも穏やかな時間となりますように、またコンサートを通して、やさしい笑顔の輪が広がりますように・・・♪♪♪

 

癒しの~1

患者サービス向上委員会委員長