Tel.0827-34-1000(代表)

教育目的・目標・年間計画

無題ドキュメント

教育理念

地域に愛され、信頼される看護が実践できる人材を育成する。

教育目的

岩国医療センターおよび看護部の理念や方針を理解し、看護の専門職として常に学習し続け、主体的に看護実践できる人材を育成する。

教育目標

  1. 看護実践能力を高め、看護の質の向上を図る。
  2. 倫理的視点を持ち、看護実践できる。
  3. 日々の看護実践を研究的視点で捉えることができる。
  4. 看護を振り返り、言語化することで、看護観を深める事ができる。
  5. 看護実践に必要なマネジメント能力を培うことができる。
  6. 主体的に学ぶ自己教育力および他者を育てる教育力を身につける。

新人看護職員の教育体制

看護職員の教育支援はPNS(パートナーシップ・ナーシングシステム)®の補完体制のもと実施されています。


看護職員の教育支援の補完の4重構造

年間計画

平成29年度院内教育計画をダウンロードしてご覧いただけます。

 

Nursing Department

Copyrights©2014 独立行政法人 国立病院機構 岩国医療センター All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲